メインイメージ画像

風俗求人をみて考えが変わった

東大出身の風俗嬢と出会った。なぜこの業界で?どうやって?風俗の求人からか?と様々な疑問はあったがもっとコアなことを質問していった。東大生ということは、お店での売りになりますか??「自分でそれを売りにしているつもりはないですね。むしろ、その肩書きを外して、|人の人間、ー人の女性としてどれだけ勝負できるかという点が面白いんです。

もちろんお客様とのプレイの中でそれがエッセンスになるということもありますけれど」?だんだん増えているとはいえ、学歴の高い風俗嬢はまだまだ少ない夜の世界。その中で、東大生はやっぱり少し毛色の違う風俗嬢であると思うんですけど、「学がある」立場から見て他の風俗嬢や風俗店に対してどう感じますか??「学があるとか自分が優位に立っているというふうには思いませんね。逆に昼間の私のまわりはいわゆる優等生タイプの人生を送ってきた方が多いので、違った人生を歩んでいる人たちと接して、いろいろ興味深いと感じます。高校を卒業したばかりの風俗嬢と話していると、私ももっと遊んでおけばよかった?なんて思ったり」?なるほど(笑)。

学業との両立はどんなことか大変ですか??「出勤した夜は睡眠時間が短く4時間ですので、次の日の学校は辛いですね。平日はあまり時間が取れないので、週末に長時間出勤するようにしているんですが、そうすると週末は夜型の生活になってしまうため、夜勤から朝架に切り替わる月曜日は、ー日中あくびをしてしまいます。あとは、出勤日が不定期なので、指名をなかなか増やせないことかな。そのぶん、出勤日にはお客様にきちんと連絡するようにしています」?